求める人材

アドレスでは社員一人ひとりがいきいきと働き、若いうちから実力を発揮できるような環境を用意しています。若くから活躍したい、早くから地域に貢献できる自分になりたい、という方をお待ちしています。

前向きで素直に聴ける人

アドレスの社員に共通しているのは「何があっても諦めない一歩が踏み出せること」、「わからないことがすぐに聴けること」です。
こういったことを大切と感じられる人は、一緒に働いていて自分もいきいきと働き実力を伸ばしていけるはずです。

行動量がある人、気配りができる人

新人に早く成長してもらうために、アドレスでは、たくさん「経験を積ませること」を大切にしています。
だからこそすぐに行動ができる人、何度もトライできる人を優先して採用します。
相手のやってほしいことを先回りできる人は、どんな仕事でも喜ばれます。
お客様のお悩みを聞き、ご提案をする仕事だから気配りができる人は自然にお客様に喜んでいただけます。

アドレスのビジョンとは

VISION

アドレスのビジョンとは

VISION 01

不動産事業を通じて、地域に貢献する。
自社のものは持たず、あくまでも売買仲介を通じて地域を活性化していきたいと考えています。
社員一人ひとりが不動産アドバイザーとして地域の皆様のお困りごとを解決できるように努めて参ります。

VISION 02

物件より先に「社員」を選んでいただきたい
物件ではなく、「自分」だからお願いしたいとお客様にいっていただくために社員の対応力が重要と考えています。年間一人当たり120万円の教育費(全国平均の30倍)をかけて、社員教育に力を入れています。

VISION 03

「去年の自分を超えられたか」を大切にする
不動産営業というと、個々人の売上を競い合うイメージがありますが、アドレスには個人ノルマはなく「去年の自分を超えられたか」を評価の基準にしています。
前の自分よりも成長することを通じて、自分の実力を発揮でき、豊かな人生を送れるようになります。

VISION 04

フラットに本音を語り合える職場づくり
「誰もが気持ちよく働け公平でクリアな会社」をつくることを大切にしています。
アドレスでは、毎月1回どんなことでも上司に相談できる面談制度があったり、日頃の感謝や賞賛を伝えるサンクスカードを交換し合う文化があります。
また、上司によって言うことが違ったりしないよう、例えばお客様への挨拶の時のお辞儀や、クレームの対処法など、守ってほしいこと、やってはいけないことを明記した「経営計画書」というルールブックを作成し、初心者も早く成長していけるようにしています。

VISION 05

社員教育の徹底
アドレスでは「社員の成長なくして会社の成長なし」と考え、 社員の成長を支える制度が整っています。
営業スキル、不動産知識を兼ね備えた不動産営業のプロフェッショナルを目指せるよう、0からのスタートでも着実に成長をできる教育の仕組みがあります。新卒社員には、徐々に社会人の準備ができるように内定者時代から実践ベースの各種研修を設けています。

新卒採用(大・短・専門)

一次選考

二次選考

最終選考

内々定

中途採用

書類選考

面接・適性検査

内定

契約社員(6ヶ月間)

正社員雇用

TOP
TOP