お役立ちコンテンツ

  1. 楽都・郡山を色鮮やかなイルミネーションで彩る 1月13日までライトアップ

    楽都・郡山市を色鮮やかなイルミネーションで彩る「ビッグツリーページェントフェスタ in KORIYAMA 2019」が始まり、1月13日までライトアップされている。点灯時間は、午後5時から午後11時30分まで。

    続きを読む
  2. 国際ビューティ&フード大学校と郡山ホテル協会が食の専門人材育成で連携協定締結

    郡山市の専門大学校FSGグループ・国際ビューティ&フード大学校(水野和哉校長)と郡山ホテル協会(会長・橋本半兵衛 郡山ワシントンホテル社長、加盟13社)は11月18日、食の専門人材育成に向けた実践教育連携協定を締結した。

    続きを読む
  3. 初冬の夜空焦がす「松明あかし」 11月9日に須賀川で伝統の火祭り

    日本三大火祭りの一つ、400年以上の歴史を持つ須賀川市の「松明(たいまつ)あかし」は11月9日、メーン会場の翠ヶ丘公園内の五老山などで行われる。若衆約150人で担ぐ、重さ約3トン、長さ約10㍍の大松明が街を練り歩き、このあと姫松合わせて約30本に灯が灯され、初冬の夜空を焦がす。

    続きを読む
  4. 郡山で再エネフェア 水素・燃料電池、バイオマスなど271コーナー 防災・減災ブースも

     福島新エネルギー社会構想へ向けた、再生可能エネルギー産業の総合展示会「第8回ふくしま再生可能エネルギー産業フェア(REIF・リーフふくしま2019)」は10月30、31の両日、郡山市のビッグパレットふくしまで開かれた。  県内外から前回の出展数を上回る216の企業・団体が参加。

    続きを読む
  5. ポップサーカス郡山公演の有賀さんがテレビ番組に出演 20日のBS-TBS「オトナ女子ストーリーズ」

    世界トップレベルのアーティスト、エンターテインメントたちが繰り広げている夢の祭典「ポップサーカス郡山公演」は、11月10日まで郡山市日和田のショッピングモールフェスタで開かれているが、ショーに出演中のパフォーマーが10月20日、BS-TBSの番組「オトナ女子ストーリーズ」に出演する。

    続きを読む
  6. 県産食材を使った学生レストランオープン 郡山の国際ビューティ&フード大学校  福島の食の魅力広める

      FSGカレッジリーグ(福島県郡山市)国際ビューティ&フード大学校のフード・パティシエ学科はこのほど、県産食材を使った「ビーエフレストラン」を学内にオープンさせた。調理師や菓子職人のパティシエ、パン職人のブーランジェを目指す学生たちの実践的技術を磨く場として初めて開設した。

    続きを読む
  7. 郡山でスペインの至宝リヤドロ展 600点展示、多くのファン魅了

    スペインの至宝として名高い磁器ブランド・リヤドロの作品を集めた「大リヤドロ展」が9月30日まで、郡山市の人形の東月郡山本店で開かれ、愛好者らが極上の作品に酔いしれた。リヤドロ作品は光沢のあるなめらかなポーセリン(磁器)で知られ、絵の具を使わない草木などから抽出した1400色を用いて描いている。

    続きを読む
  8. 須賀川で食の祭典 地産地消で16店創作料理

    須賀川市の地元食材を活かした創作メニューがそろった「食の感謝祭〜すかがわ食彩 地産地消〜」が9月29日、市内の田善通りであり、16店舗が自慢の創作料理を出品した。須賀川の食の魅力を知ってもらい、中心市街地への誘客を図ることが狙い。

    続きを読む
  9. 郡山で絵手紙展 震災の時『あってよかったもの』をテーマに1156点

    うつくしま絵手紙の会(安達アツ子会長)の「第36回ありがとう展」は9月12日、郡山市の駅前ビックアイで開幕した。15日まで。入場無料。日々の出来事や感謝の気持ちをしたためた今回のありがとう展は、「震災の時『あってよかったもの』」をテーマに開いている。

    続きを読む
  10. 福島で4年ぶりポップサーカス 郡山であす開幕

    福島県内で4年ぶりの開催となる「ポップサーカス郡山公演」は9月14日、郡山市日和田のショッピングモールフェスタで開幕する。令和元年にヨーロッパやアジアなど世界14カ国のトップレベルのアーティスト、エンターテインメントたちが集う夢の祭典。

    続きを読む

イエステーションの関連サイト

ページ上部へ戻る