重量鉄骨

「重量鉄骨」とは、厚さが6ミリメートルを超える鋼材のことであります。

その反対に、厚さが6ミリメートル以下の鋼材は「軽量鉄骨」と言います。 重量鉄骨は、重量鉄骨構造の建物において柱・梁として使用されます。

ページ上部へ戻る