個人情報保護法

「個人情報の保護に関する法律」の略称です。

高度情報通信社会の進展に伴い個人情報の利用が著しく拡大していることにかんがみ、個人情報の適正な取扱いに関し、個人情報の保護に関する施策の基 本となる事項を定め、国及び地方公共団体の責務等を明らかにするとともに、個人情報を取り扱う事業者の遵守すべき義務等を定めることにより、個人の権利利 益を保護することを目的として、平成17年4月1日から全面施行された法律です。

ページ上部へ戻る