遺産分割

亡くなった人(被相続人)が残したすべての財産を、相続人に配分する手続きのこと。

分割の方法は(1)遺言書がある場合は遺言による指定(2)遺言がないときは相続人全員による遺産分割協議(3)協議で話し合いがつかない場合は家 庭裁判所による調停や審判、の3種類。分配のしかたには、財産をそのまま分ける現物分割、不動産などを売却・現金化して分ける換価分割、どちらもできない 場合の代償分割などの方法がある。

ページ上部へ戻る