1列型キッチン

シンク、コンロのある作業台を1列に並べた最も基本的なレイアウト。

「1型」「i型」とも呼ぶ。冷蔵庫も同列に並べる場合、作業の動線が横移動一直線になるため、全長は3600mmが限度。ただし、短すぎると作業スペースが不足する。シンクとコンロの間に、少なくとも600mm以上の調理スペースを確保しよう。また、キッチンのワークトップと背後の壁または食器棚の間には900?1200mm程度の移動・作業スペースが必要。

ページ上部へ戻る