住宅ローンは「返済」?それとも「貯金」?

住宅ローンを借りますと、一般的にはその後長い月々の支払いが待っています。しかしこれを『嫌な返済』と思うのと、『将来に対しての貯蓄』として考えるのでは、マイホーム購入に対する意欲が全く異なってきます。

確かに住宅ローンを借りると月々一定の返済が必要になりますが、同じ住宅に対する費用でも賃貸物件の賃料と違って、住宅ローンの返済額はローンを借りた金融機関へのプレゼントにはなりません。返済金額が、『マイホーム』と『安心感』という形を変えて、『将来の貯蓄』となるのです。

住宅ローンを使ってマイホームを購入すると

住宅ローンを使ってマイホームを購入

月々の返済はあるけど・・・

資産として将来売却することも可能!!
資産として将来賃貸にも出せます!!
団体信用生命保険に加入することになるので、万が一のときにも安心です!!

将来への資産と安心の貯蓄

賃貸だと、住宅ローンと同じくらいの賃料が毎月必要だけど、賃料は戻ってこないから極端な話、『大家さんへのプレゼント』になってしまうだけです。だけど住宅ローンは将来への貯蓄になるんです。

上の図を見ると、住宅ローンはマイホーム資金を借りるだけでないのが分かるよね!!

イエステーションの関連サイト

ページ上部へ戻る