物件の価格はどうやって決まるの?

まず初めに、価格を土地と建物の2つの価格に分解し、それぞれの価格を出します。その後、2つの価格を合計し、物件の価格は決まります。

土地の価格=地域相場の土地坪単価×土地の坪数
建物の価格=建物坪数×(建物耐用年数―築年数÷建物耐用年数)×建物坪単価
(木造住宅の建物耐用年数は、一般的に20年。建物坪単価は約60万円で計算します。)

<例>

土地の坪単価が50万円で、土地の坪数が30坪。そして、建物の坪数が30坪で、築年数1 0年の物件価格は、
土地価格=50×30= 1500万円
建物価格=30×(20–10÷20) ×60= 900万円
よって物件価格は、
1500万円+900万円=2400万円 となります。

物件の価格は、土地と建物の合計価格で決まるんだね! この計算方法を知っていれば、予算内で、どの物件が購入できるか、目安が付くよね!

イエステーションいわきの関連サイト

ページ上部へ戻る