相続を受けた実家のご売却

「いわきの実家を相続したけど、どうしていいか分からない」

このお電話からY様とのご縁が始まりました。

Y様はいわき市のご出身で現在は東京にお住まいでした。

「不動産のお話はとても重要でございます。ですので、私が東京へ出張いたしますので東京駅で一度お打合せいたしませんか?」と提案させていただきました。電話の向こうで一瞬Y様が驚かれた雰囲気が伝わってきましたが「わざわざ来てくれるんですか?ではお願いします」とおっしゃっていただきました。

1週間後、東京駅近くの喫茶店でお打ち合わせをさせていただきました。

お話をお伺いすると、

① 2年前にお母さまが亡くなりご相続もまだこれからであること。

② 家具や荷物などご実家の中の片付けができていないこと。

③ Y様は大手企業にお勤めであり多忙でいわきに来ることもままならないこと。

この3点でお悩みでした。

そこで、

① に関しては弊社でお世話になっている司法書士がいるので対応できること。

② 片付けも貴重品だけ持って行っていただければ全て弊社で業者を手配し、撤去および清掃までできること。

③ 価格は仲介に比べて安くはなるが、お急ぎあれば弊社で買取もできること。

をご提案させていただきました。

「すべて任せていいなんて思ってもみなかったよ。ありがとう。今回は急ぎではないから仲介でお願いします。」というお言葉をいただき、売却を任せてもらえることになりました。

 さっそくいわきへ戻り調査を行い、広告を開始すると多くの反響がきました。Y様のお母様が大事にお住まいになられていたお家だけあり、1カ月たたずにご成約となりました。Y様にいわきへご足労いただいたのは契約時と決済引渡し時の2回のみでした。

最後にY様より「今回は非常に助かりました!ありがとうございます!」と言っていただきました。お役立ちができて、とてもうれしいお取引でした。

 

イエステーションの関連サイト

ページ上部へ戻る