原状回復義務

建物賃貸借契約の終了時における借り主のなすべき義務のひとつです。

契約期間の満了に伴う借り主からの解約の申入れ等によって、建物賃貸借契約が終了したとき、建物賃貸借契約は将来に向かって消滅しますが、借り主は当該建物を賃貸借契約の開始時の状態に戻す義務を負います。この借り主の義務を「原状回復義務」と呼んでいます。

LINE@で最新情報をお届けします!
無料査定依頼 物件に関するお問い合わせ

お電話での受付時間 9:00~18:30(第2・第3火曜日、毎週水曜日)

いわき平店

0120-350-524

いわき中央店

0120-297-011

いわき泉店

0120-845-434

新卒採用

楽天No.1

LINE@

友だち追加数

  • ワンプライスマンションリノベ√S
  • 新着情報
  • OPENハウスのご案内
  • お客様の声
  • 購入の流れ
  • 住宅ローンガイド
  • 購入に必要な資金は?
  • よくあるご質問
  • お知らせ
  • スタッフ紹介
  • お役立ちコンテンツ
  • 会社案内
  • 不動産用語集
  • いわきタウン情報
お問い合わせ

平店

店舗と地図を見る

中央店

店舗と地図を見る

泉店

店舗と地図を見る
新卒採用 売りタイ 売りタイ 買いタイ イエステーション
ページTOPへ